「 ANA 」一覧

ANAが保安検査に引っかからない義足を開発!

ANAが保安検査に引っかからない義足を開発!

ANAが保安検査に引っかからない樹脂製の義足を開発しました。 発売は2017年予定とまだ少し先ですが、義足の方が飛行機を利用する際に必ず保安検査で触手検査が必要なくなりそうです。多くの方がANAマイルを貯めるのを楽しみつつ、気軽に飛行機を利用して旅が出来ると良いなと思います。

ANA国際線エコノミークラス快適出張キャンペーン

ANA国際線エコノミークラス快適出張キャンペーン

ANAがエコノミークラスの普通運賃利用者を対象に2017年の3月31日までビジネスクラスの空港サービスを受けられるキャンペーンを行っています。 ビジネスクラス以上やANAの上級会員でないと受けられないサービスの一部をエコノミークラスの料金で体験が可能です。

ギャラクシーフライト(ANA那覇-羽田深夜便)が2018年も就航決定

ギャラクシーフライト(ANA那覇-羽田深夜便)が2018年も就航決定

ANAが2014年から実施している那覇-羽田の深夜便(ギャラクシーフライト)が2018年も就航されることになりました。 夏期の沖縄は人気の観光地である為、日程によっては特典航空券や通常の航空券もとりづらい日もある程です。 ANAが提供するギャラクシー便もぜひ検討してみてください。

マイルはコツコツ貯めるものではありません

マイルはコツコツ貯めるものではありません

ANAがマイレージクラブ(マイル制度)を始めてからだいぶ経ちますが、未だに多くの方がマイルは飛行機に乗って又はクレジットカードによる決済でマイルを貯める方法を考えがちです。でも、このマイルの貯め方では元々使えるお金がある人じゃないと貯められないと思いませんか? 誰でもANAマイルを沢山貯める方法は他にあります!

[キャンペーン終了]ハワイに行ってANA10万SKYコインが貰えます!

[キャンペーン終了]ハワイに行ってANA10万SKYコインが貰えます!

ANAマイルを貯めているとハワイに行きたいと言う方が多いように思いますが、まだANAマイルがあまり貯まっていない方もANAが実施する「ハワイツアー 年始出発 ビジネスクラス限定!ANA SKY コイン GET!キャンペーン」に参加して10万コインをゲットし次回旅行の足しにしてみてはいかがでしょうか。

ANA便のニューヨーク・シカゴ路線は1便が羽田発着に変更!

ANA便のニューヨーク・シカゴ路線は1便が羽田発着に変更!

2016年10月30日以降、ANAは羽田空港発着の東京-ニューヨーク路線とシカゴ路線の運行をスタートさせます。 ANAのマイレージを貯めて特典航空券でアメリカ旅行を検討されている方は、今後の特典航空券のとりやすさ等に影響が出ることも大いに考えられますので状況チェック等はこまめにしておいた方が良さそうです。

ANAマイルを年間21万6千マイルを超す為に必要な事とは

ANAマイルを年間21万6千マイルを超す為に必要な事とは

ANAマイルを貯めるにはポイントサイトの活用が必須です。 メトロポイントとソラチカルートの年間上限は21万6千マイル、ハピタスの年間上限は27万6千マイルです。 それ以上のANAマイルを貯めたい場合は、交換手数料無料&1月に交換上限無しなので1度に大量マイレージ獲得が可能なTポイントを利用しましょう。

ANAが羽田空港-ホノルル空港路線にフルフラットシート導入!

ANAが羽田空港-ホノルル空港路線にフルフラットシート導入!

ハワイ好きに朗報です。ANA 羽田空港-ホノルル空港線の機材が2016年の10月30日から機材が変更になってビジネスクラスのシートがフルフラットシートになっています。ANAを利用して年末年始でホノルル空港を利用してハワイに行かれる方は7時間の機内滞在を快適に過ごす事が出来るようになります。