大量マイレージ獲得への第一歩 ハピタスの活用法まとめ

マイルを貯めるならハピタス

マイルを沢山貯めて旅行をしたいという方はコツコツ貯めていく部分と、毎月大量に貯めて行く部分の両方を実行するのが大量マイル獲得のポイントです。

高交換率でムダ無く貯めたいという方はANAを、人気の路線の特典航空券を少しでも取りやすくしたいという方はJALのマイルを貯めていると思います。

交換率は変わりますが、どちらのマイルを貯めるにもポイントサイトの利用は必須となります。

筆者おすすめのポイントサイトの活用方法をまとめてご紹介します。

最もポイントが貯めやすいハピタスを利用

マイルを貯めている方々がポイントサイトの紹介をブログ等でされている事が多いですが、その中でもANAマイル獲得に励んでいる方に特に人気なのがハピタスというポイントサイトです。

このポイントサイト ハピタス は筆者も以前から利用しているポイントサイトでサービス名が一度変わってはいますが、長く運営されているポイントサイトの一つと言えます。

人気な理由は、

  • 長い運営期間がある為、リスク回避出来るという点
  • 運営会社情報がサイト内にしっかりと記載されているという点
  • 獲得ポイントが高水準の案件が多いという点
  • 紹介システムによるポイント獲得のしやすさ

等の点が上げられると思います。

新しく出来たばかりで、運営会社の情報が記載されていないようなポイントサイトの中にはポイントを現金化する際等にトラブルがあるサービスもあるようです。

そう言った意味で、長い運用期間で現金化している方が多い事が想定されるポイントサイトの方はリスクが無いです。

もし、ハピタスから現金化できない人が多くいる場合、既にネット上にはそうした情報で溢れかえっているはずです。

ですが、そういった情報はなく、何度も現金化できている方の情報が溢れているため安心して利用できます。

ハピタスとは何か

では、ハピタスとはどういったサイトなのでしょうか。

一言で言えば、ハピタスに掲載されている案件(資料請求やアンケート)をこなす事でポイントがもらえるサービスです。

運営している会社は株式会社オズビジョン、設立当初はイーカレンシー株式会社という社名でした。

設立は2006年で神保町に本社を構えています。

新規顧客開拓を狙う企業と我々のような生活者を結ぶ役割を担っているのがハピタスです。

具体的に言うと、自社製品やサービスを知ってもらいたい企業側としては、多くの方にアプローチしたいのですが、自社メディアだけではアプローチ先が増えません。

そこで広告費をうってポイントサイトに自社製品を安く購入してもらったり、資料を請求してもらって自社サービス等を知ってもらう機会を増やしているのです。

いわば、広告代理店のweb版といった位置づけでしょうか。

雑誌や新聞に掲載されている広告も製品やサービスの販売側がメディア(掲載媒体側)にお金を払って載せていますよね、それをwebで行っている状態です。

雑誌や新聞等の紙媒体ではなかなか利用者に直接メリットがある場合は少ないのですが、webの場合はポイントという現金が出来たり電子マネーとして利用できるなどのメリットが多く付いてきます。

ハピタスには様々な資料請求やアンケート、製品の購入などの広告(案件)が掲載されており、どれも我々利用者にポイントというメリットを提供してくれます。

興味の無いものを資料請求する事は良くないですが、例えば保険を見直そうと思った時に全ての会社の資料を集めるのは大変ですが、ハピタスで一括資料請求できたり保険のアドバイザーと相談できるのはとても助かります。

また支出の管理の為にクレジットカードがもう1枚欲しい時にも、ハピタスを経由して申込をする事でポイントがもらえるので、こういったポイントサイトを活用することで広告主にも生活者(利用者)にもお互いにメリットが発生するサービスなのです。

ハピタスとANAマイルの関係性

ANAのマイルを貯めたい方がハピタスを利用する訳、それはハピタスで貯めたポイントが結果としてANAマイルに移行できるからです。

例えば、

 ハピタスで30,000ポイント獲得

 ↓

 PeXの300,000ポイントに交換

 ↓(交換手数料として別途500ポイント必要)

 メトロポイント30,000ポイントに交換

 ↓(ソラチカカード保有・月に1回、上限20,000ポイント)

 ANAマイル27,000マイル獲得

このようにPeXという中継ポイントサイトとメトロポイントを経由させる事でハピタスのポイントはANAマイルに交換が可能なのです。

ANAのマイルが貯めやすいと言われるのは、上記であげたメトロポイントをANAマイルに交換する為に保有が必須となるソラチカカードがある為です。

後述するJALマイルと比較してもらうと分かりやすいと思いますが、ポイントをマイルに交換する時に、殆どの場合で交換率が50%、つまり30,000ポイントであれば15,000マイルになってしまうのですが、ソラチカカードがあるおかげで30,000ポイントが27,000マイルに交換可能なため、元は同じポイント数でも獲得できるマイル数ではANAが格段に多くなるという事です。

ハピタス→マイル獲得に向けてまずすべきこと

ANAマイルを取得する上でまずすべきこと、それは2つあります。

ソラチカカードの申込

前項でお話しした通り、ソラチカカードがあるからこそANAのマイルはJALより貯まりやすいのです。

ソラチカカードが無ければ高交換率でマイルを貯められませんので、まだ所有していない方はこちらから申込してください。

申込の際、既にANAのマイレージクラブに入会されている方は会員番号を入力するとマイルを統合できますので、忘れずに入力しましょう。

次に、ポイントコース選択退こうも億になりますが、こちらは「マルチポイントコース(5マイル)」を選択しましょう。

ポイントサイトからマイルを貯める場合、手数料をかける必要はありませんし、自動移行ですと少ないポイントでも勝手に移行されてしまうので適していません。

もし、クレジットカードの審査が不安だという方はこちらの記事を参考にしてみてください(ソラチカカードは審査基準がそれほど高いカードではありません)。

<参考記事>

クレジットカードの審査について

ソラチカカードの審査に落ちた! その原因は

マイルを貯めたいならクレジットカードの解約は計画的に

ハピタスの登録

ソラチカカードの申込が終われば次はハピタスへの登録です。

ハピタスへの登録は以下のバナーを経由する事で新規入会者に30ポイントが付与されますが、Google等の検索経由でハピタスに入会すると30ポイントがもらえませんので注意してください。

以下のバナーをクリックし、表示されたページ内の「賢いハピタス生活を始める」をクリックして入会しましょう。
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

登録にはメールアドレス・パスワード・ニックネームの入力が必要になります。

入力したメールアドレスには多いときで1日数回メールが来ますので、煩わしいと思う方はフリーアドレスを新たに一つ取得し、そのアドレスで登録を行う事をおすすめします。

登録時に携帯電話(SMS)での認証が必須となる為、携帯電話番号の入力が必要ですが固定電話(自動音声での認証)でも可能です。

筆者は携帯電話で登録しましたが、ハピタス登録後に知らない番号から電話がかかってくる事もハピタスから電話がかかってくるような事も今まで一度もありません。

必要事項入力後、仮登録完了メールが来ますので携帯電話のSMSに届いた認証番号を入力すればハピタスへの登録は終了です。

作業時間は全部で5分もかかりません。 

マイルを貯める上でハピタスが優れている点

ハピタスへの登録が済んだら後は案件をこなすだけですが、ここで数あるポイントサイトの中でも優れている点を紹介します。

先ほどのバナーから登録すると30ポイント入会者に入りますが、これは紹介者にもハピタスからポイントが付与されます。

この仕組みを友達紹介(ハピ友)制度といいます。

ハピタスの案件には一人に付き申込は1回までという条件付きのものも多くあります。

そう言った案件は登録後の1〜3年程度まではこなす事が可能ですが、3〜4年目となると登録できない案件も増えてきます。

それでもハピ友制度で友達を増やして行く(ハピタスに会員の紹介をする)とハピ友が獲得したポイントの何割かと同額がハピ友にも付与されます。

ハピタスの一番優れている点は、最初の数年は自分自身が案件をこなす事で大量のポイントを獲得でき、その後ハピタスにユーザーを紹介する事で安定・継続したポイント獲得が望める点です。

ですが、ハピ友に入会直後は友達を紹介してもまずハピ友は増えません。

なぜか?

ご自身が体験していないものをお勧めしても共感が得られないからです。

まずは少なくとも3年程度は自分で案件をこなし、獲得したマイルで旅行をしましょう。

そこで得られた体験や写真などを友人知人などに紹介する事で共感が得られ、友人もハピタスを利用しようと思う様になります。

筆者もハピタス登録直後に旅仲間に教えたのですが、「なんか怪しい」と言われてしまいました。

ですが、その旅仲間より遥かに多い回数の旅行に行く様になってはじめて、どうしてそんなに旅行に行けるの?秘訣があるなら教えて!と言われました。

そう言った経緯でこのブログが誕生したのですが、それはおいておいて。。。

皆さんもまずはポイントを獲得して飛行機で旅行に出たり、美味しいものを沢山食べに行ったりハピタスのポイントで得られる体験をしてみてください。

自分自身で体験して、本当に人に勧めるほど良いと思えたら、友人達を招待してあげてください。

何事もまずは自分から!!です。

そして、他のポイントサイトでは高額ポイントの案件は友達紹介の対象とならない事が殆どですが、ハピタスは全ての案件で友達紹介の対象となります。

これは、ポイントサイト登録後の数年は他サイトとのメリットが実感しにくいですが、3年〜4年後にハピタス登録者の大きなメリットとして感じる事が出来ます。

ハピタスの弱点は上限値

ここまでずっとおすすめしているハピタスですが、唯一弱点があります。

それは毎月のポイント交換限度(上限)が30,000ポイントまでとなっている点です。

何十万、何百万ポイントを持っていたとしても毎月30,000ポイントしかPeXへの交換や現金化が出来ません。

利用者としては上限を無くしてほしいと思うところもありますが、運営会社側の視点で捉えれば致し方ないですね。

何百万も貯まっているポイントをいつ現金化するか分からない状態、つまり、いついくらの支出があるのかが全く予想できない状態では安定した経営が出来ません。

上限3万であれば、それに会員数をかけた数字を最大値として最大支出額を算定でき、安定して経営をすることが出来ます。

そう考えると、いくらポイントがあっても運営会社がつぶれてしまっては意味がありませんので、継続してポイントをマイルや現金に換える為に上限は必要であると我々利用者も納得・理解する必要があります。

自分だけが良ければ良いのではなく、広告主、仲介紹介者(ハピタス)、利用者、それぞれにメリットがある状況を継続させる事が最終的には利用者の最大のメリットになりますのでそれを念頭において利用していきましょう。

ソラチカカードが届いたら

まずすべきことであげた、ソラチカカードの申込後カードが届いたらANAマイル獲得に向けていくつか利用登録等が必要になります。

詳しくは以下の記事で説明していますので、カードが届いた方はご覧ください。

ソラチカカードが手元に届いたら

ソラチカカードが届き、ハピタスでのポイント獲得を始めたら中継ポイントサイト.moneyかPeXの登録も済ませましょう。

.moneyの登録はこちら>>ポイント交換の.money

PeXの登録はこちら>>ポイント交換のPeX

ハピタスで実際にポイント獲得すべく案件をこなす際にはこちらの記事を参考にしてください。

ハピタスに登録して始めにやるべき事とポイントの稼ぎ方

1万マイル以上もらえるハピタスでの案件 

ハピタスで主にポイント獲得の柱となる案件は、クレジットカードの発行・FX口座の開設&取引・保険の相談の3つです。

クレジットカードの発行に関しては以下の記事を参考にすると、審査否決となる可能性が低くなると思います。

ハピタスで大量のポイントを獲得しANAマイルに交換する場合、クレジットカード案件はとても重要です。

一度審査に落ちると、半年は案件をこなせなくなりますので、出来るだけ慎重に申込をしましょう。

焦って1ヶ月に何枚も申し込むような事は絶対にNGです。

クレジットカードの審査について

ソラチカカードの審査に落ちた! その原因は

マイルを貯めたいならクレジットカードの解約は計画的に

ANAの大量マイル獲得の情報まとめ

ANAマイルの貯め方・使い方 まとめ情報

ANAマイル獲得に向けた様々な情報まとめています。
マイルの貯め方が今一よく分からないという方はぜひ読んでみてください。

マイルの貯め方と使い方 ANAマイルの価値と交換方法まとめ

ANAマイル獲得の為に必ずすべきこと!!

<その1>

これだけやればANAマイルが劇的に貯まる!!ANAマイルを貯める方法

ANAのマイルを簡単に、そして大量に取得する為にやるべき事を3つのステップにまとめた最重要記事です。

これを読むだけでも十分に実践可能な記事となっています。

<その2>

大量マイルを貯めて旅行する為に絶対にやるべき事とは

具体的にマイルの獲得と旅行を紐づけた考え方や機械による機能を利用して、マイルの獲得になれていく為の術を書いています。

マイル獲得に必要なアイテムとは

陸マイラー実践!準備編

飛行機に乗らずにマイルを貯めていく為に必要になるアイテムの一覧を書き出しています、ここに書かれているアイテムは全て用意しましょう。

陸でマイルを貯める陸マイラー必須のソラチカカード

ソラチカカードが手元に届いたら

大量マイル獲得には高い交換率でポイントサイトからマイルに交換する必要があります。それを実現するクレジットカード 通称ソラチカカードの使い方について説明しています。

ハピタスがマイル獲得に欠かせない理由とは

マイル獲得の必須ポイントサイト ハピタス そのおすすめ理由とは

最もマイルが貯めやすいポイントサイトとして当ブログがお勧めしているハピタス。そのおすすめ理由はこちらの記事を読んで頂ければ分かります。

マイル獲得の第一歩であるポイントの取得方法

1万マイル以上もらえるハピタスでの案件

ハピタスでの利用方法を具体的な案件とともに説明しているのがこちらの記事になります。

ポイントからマイルへの交換方法

ハピタス→.moneyルート開通! ANAマイル交換が完全無料化の最強ルート誕生!

ポイントサイトは貯めるのに優れたサイトと、交換に優れたサイトがあります。
ハピタスで貯めたポイントと目的のANAマイルに交換する為の第一歩となる中継ポイントサイトの説明です。

ハピタスからマイルへの交換方法

ハピタスで貯めたポイントをANAマイルに交換する方法

クレジットカードの発行やFX口座の開設、保険の無料相談等で貯めたハピタスのポイントをANAマイルに変える方法・ルートの説明です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. maemegu103 より:

    ANAマイルはビジネスとかでよく飛行機を利用する人がたまるのでしょうね。
    年数回とか数年に一回は論外ですね?!

  2. edamame より:

    めぐりんさん。
    コメントありがとうございます。
    ハピタスを使えば飛行機に乗らなくてもマイルは貯まりますよ。
    ビジネスで使わなくても、年に数回や数年に1回でも、マイルは貯まります。