ANAマイレージを貯めたい方にハピタスがおすすめの理由とは

ANA陸マイラー必須のポイントサイトハピタス

ANAマイレージクラブのマイルを大量に貯める上で欠かすことの出来ないポイントサイトですが、ポイントサイトには大きく分けて2つあります。

それはポイントを稼ぐ(貯める)のに適したサイトと最終目的であるANAマイレージクラブのマイルに変換するのに適したサイト、この二つです。

まずは前者のポイントを稼ぐ(貯める)のに適したサイトから見ていきましょう。

なぜハピタスなのか

ANAマイレージを貯める上で、マイレージの元となるポイントを稼ぐのに適したサイトが「ハピタス」です。

条件変更に伴いポイントタウンを利用する方法が簡単ですが、ハピタスはポイントが貯めやすい為交換までの手順が少し増えてもハピタスを利用し続けるのもおすすめです。

まずはハピタスの運営情報等をいていきましょう。

<ハピタスの運営会社>

  社名:株式会社オズビジョン
  設立:2006年5月26日
  所在地:〒101-0051 東京都千代田区神田神保町1-1-17
             東京堂神保町第3ビルディング 2F・4F・6F
  代表者:代表取締役社長 鈴木 良

ハピタスは都内神保町にオフィスを構える企業で、ポイントサイト事業は2006年から行っています。

では、このハピタスが多くの陸マイラーブログで紹介され、おすすめされる理由はどこにあるのでしょうか。

  • 前身も含めればポイントサイトとしては長く続いていること
    (つまり、安心して利用できるということ、既にポイントを現金で引き出したら他のポイントサイトに移行する等の行為が何度も行われ詐欺やシステム上の問題が少ない事がわかります)
  • サイト利用の手数料がかからないこと
  • 高額なポイントを獲得できる案件が多いこと
    (高額なポイント案件はANAマイレージを対象に貯める為に必須となるため)
  • マイルに交換する中継サイトとの交換率の高さ
    (貯めたポイントもANAマイレージに交換する途中でポイントが減ってしまっては意味が無いので、高い交換率はANAマイレージ獲得には重要な要素となります)

全て事実であり、おすすめする理由には十分です。
でも、他にもたくさんポイントサイトはあり、いくつかは同じような条件なのになぜハピタスなのか。

これは、ハピタスでのハピ友というシステムが大きく関係してきます。

ブログ・Twitterという媒体を通して無料で情報を提供し、ハピ友になってもらい、その方もまたハピタスをおすすめして、紹介者だけでなくブログで情報を得た方がハピ友を増やしやすい仕組みが出来上がっているのです。

ただ、これもどのポイントサイトも似たようなものです。
では、なぜ他のポイントサイトよりハピタスなのか。

それはハピタス以外のポイントサイトは紹介者にポイントが入らないような案件が格段に多く、逆にハピタスでは紹介者にポイントが入らない案件はありません。

その為、友達紹介制度を利用したいと考えている方々はハピタスをお勧めしているのです。
逆に、誰かの紹介でハピ友になった方ご自身も、自分自身を紹介者としてハピ友を増やすことでポイント獲得がしやすくなります。

ハピタスに限らず、登録から3年目程度までは1人1回の案件をこなす事で年間数十万ポイントを貯める事が簡単に出来ますが、4年から5年すると1人1回の案件は手が出せないため、対象となる案件が少なくなってきます。

そのような時に、この紹介制度が非常に強い力を発揮してくれます。

ハピタスは登録から3年程度は自分自身だけで大量ポイントを獲得し、4〜5年間以降は自分自身で稼ぐポイントに紹介ポイントをプラスして稼いでいくのが最も大量にポイントを稼ぐ方法になります。

まだハピタスに登録されていない方は、下のバナーから登録することでご登録者の皆様には30ptが入ります。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

ハピ友って損してる?

ハピタスの紹介システムである「ハピ友」、紹介者側にはめりっとあるけど紹介された側はポイントを取られてしまってそんなのではないか?という疑問を持つ方が多いです。

例えば、自分が獲得したポイントの一部が紹介者に取られてしまうシステムなら、誰もハピ友になろうとは思わないですよね。
本来なら自分がもらえるはずのポイントの一部が、紹介者にいくのはもったいない。

そう思うのは当たり前だと思います。

ですが、ハピタスの友達紹介システム(ハピ友)は紹介者に自分のポイントが奪われる仕組みに輪なっていません。

サイト運営者から報酬的な意味合いでポイントが付与されるだけで、紹介された側(自分)のポイントには一切手を付けられる事がありません。
サイトで見たポイント額がそのまま手に入ります。

40,000ptの案件であれば、誰の紹介でハピタスに加入していようと40,000ptが自分のものになります。

逆に、誰からも紹介されずにハピタスに加入した方も40,000ptが手に入ります、この場合h、一番得するのは運営会社であるオズビジョンという事になります。

ハピ友を増やす事でさらにうまみが増す

誰からも紹介されずにハピタスに登録すると運営会社だけが得する仕組みの為、出来るだけハピタスに登録するときは紹介制度を利用して運営会社から30pt獲得し、さらに様々な案件をこなしポイントを稼いでいきます。

もちろん、誰の紹介もなしにハピタスに登録しても構いませんが、単純に他の人よりマイナス30ptからのスタートだというイメージです。

運営会社だけが得するよりも、多くの利用者が得するハピ友に参加し、自分自身も誰かを紹介する事で運営会社には利益を還元する、このような好循環を生んだ方が「ポイントサイト」という事業が長く運営されていく事につながり、結果的に自分自身の利益となります。

早く登録して、ハピ友を増やした方がお得です

ハピタスはまだ150万人程度しか会員数がいません。

ハピ友を増やす事でうまみが増すシステムなので、早く登録しないのは機会損失ですし、たったの150万人しかいないなら、この後から登録してくる方々よりハピ友を作りやすい環境という事も出来ます。

自分と同世代の人数ってどれだけいるかご存知ですか?

150万人??もっと多いですよね。
ネットで買い物する人って150万人ですか??もっと多いですよね。

他の人がハピタスに登録する前に自分がハピタスに登録し、ハピ友を増やす、そのハピ友がまた誰かを招待してハピ友を増やす。

この繰り返しで会員数が増えていきます。

そう考えると150万人という人数はすごく少ない事がわかります。

まだまだ、ハピタスなら紹介制度を活用する事ができます、だから多くの陸マイラーがハピタスをおすすめしているのです。

他のポイントサイトは250万人とか500万人突破など、ハピタスより既に人数が多いんです。

ハピタスならこれからでも先行利益にありつく事が出来るんです

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

利用者数が少なくても、他ポイントサイトと同様の高額案件があるという状況は友達紹介システム利用にはメリットしかありません。

1億2千万人の日本人のうち、たったの150万人しかハピタスを利用していないのであれば、ハピ友が今の何倍も何十倍も増やせるという事です。

ハピタスへの登録から数年はハピ友制度の優れた点を理解しなくても大量ポイント取得が簡単ですが、5年10年とハピタスでポイントを稼ぎ続けるにはハピ友制度を活用するのがおすすめです。

ハピタスで貯めたポイントをANAマイレージクラブのマイルに交換することで無料で飛行機の乗れたり旅行の際に現地での予算が増える等、旅行好きにはメリットばかりです。

ぜひみなさんもハピタスでポイント獲得し、旅費負担を少なくしていってください。
移動にかかっていた費用を旅先での食事や美術館、複数回の訪問などにあてる事が出来ます。

ハピタスの会員数が他のサイトと同じ500万人になるまでにあと350万人。

今始めている人たちより多い人数が後から入ってくる

現時点でのハピタスの登録人数の何倍もの方がこれからハピタスに登録する事を考えると、出来るだけ早めに登録しTwitterやブログ等でハピタスを紹介しハピ友を増やす事をお勧めします。

ブログで得られる情報のほとんどは無料です。
筆者も陸マイラーの方からANAマイルを貯める上で欠かせないサイトだと教えて頂きハピタスに登録しました。

自分に情報をくれた方へのせめてものお礼だと思ってその方の紹介でハピタスに登録しています。

ANAマイラーの方々がハピタスをお勧めしている本当の理由、それはまだ先行利益にありつける可能性が一番高いからです。

みなさんもハピタスをうまく活用し、旅を楽しみましょう。

↓↓↓ハピタスの登録はこちら↓↓↓

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

最後に、上記バナーからハピタスに登録し、筆者のハピ友になっていただいた皆様にお礼申し上げます。
皆様にもうまくポイントサイトを活用していただき、楽しい旅をして頂けていたら嬉しいです。

p.s
ポイントサイトの登録後に登録した電話番号に電話が来たりという事はありません。

今のところ、ハピタスを含むポイントサイトからはこのような事はありません。
毎日メールが何通かくるだけですね。

メールアドレスを専用に用意すると受信頻度が多くても煩わしくないですよ!

ANAマイレージクラブのマイルを貯めている方はこんな記事も読んでいます

ANAマイレージの貯め方について分からな事があるときはマイルの貯め方や使い方の記事をまとめた目次・インデックス記事をご覧ください。
マイレージの貯め方と使い方 ANAマイルの価値と交換方法まとめ

ANAマイレージを簡単に、そして大量に取得する為にやるべき事を3つのステップにまとめた最重要記事です。

これを読んで実践すれば年間で20万マイル以上を獲得する事も可能な方法です
これだけやればANAマイレージが劇的に貯まる!!ANAマイルを貯める方法

大量マイレージ獲得にはポイントサイト ハピタスの利用が必須です。

まだハピタスへの登録をされていない方はこの記事を参考に登録してください。
ANAマイレージ獲得への第一歩 ポイントサイト ハピタスの活用法まとめ

同僚や家族と外食する時、ポイントタウン+クレジットカード払いで二重でマイルを貯める事が可能です。

外食が多い方や仕事柄感じを引き受ける事が多い方などにおすすめのマイル獲得方法です。
外食モニターはANAマイレージ獲得に欠かせない必須アイテム