ANA国際線航空券を72時間キープできるようになりました

ANAの飛行機

ANAは2017年4月5日から、国際線航空券の予約後すぐに購入できない場合に、予約や運賃を72時間確保できる「Keep My Fare」という新しいサービスの提供を開始しました。

日程がまだ確定できない場合や、複数人で旅行する場合に同行者と日程や金額を相談してから購入したい場合などに最適なサービスです。

このサービスは有料ですが、決して高い金額ではないため活用される方が増えるのではないでしょうか。

それでは、ANAが新たに提供開始した「Keep My Fare」の詳細を見ていきましょう。

スポンサーリンク

ANAが提供するKeep My Fareとは

ANAが新たに提供開始した「Keep My Fare」とは国際線航空券の予約後すぐに購入できない場合に、予約や運賃を72時間確保できるサービスで、友人と一緒に海外旅行に行く場合、支払いの前に日程を友人に確認したい方や、予約日によって変わる料金体系の場合に確定前に友人に料金を確認したい方などに向けたサービスです。

Keep My Fareの対象航空券

  • ANAウェブサイトから予約するANA国際航空券

ANAウェブサイトから予約するANA国際航空券のみが「Keep My Fare」の対象となり、旅行予約サイトなどで取るANA国際航空券は対象となりませんので必ずANAのウェブサイトから手続きする必要があります。

Keep My Fareの対象旅程

  • ANAが運航するANA便名のみの旅程

「Keep My Fare」の対象となるのは、ANAが運航するANA便名のみの旅程となります。ANA以外が運行する共同運航便の国際航空券は対象外となりますが、国内線区間のみANA以外が運航する共同運航(コードシェア)便も対象となります。

国際航空券はANA運行かつANA便名でなければならないが、日本国内で乗り継ぐ場合はANA共同運航便も対象ということのようです。

Keep My Fareの料金・支払い方法

料金

申し込みサイトにより料金が以下のように変わります。

申し込みサイト 料金
日本サイト 1,000円
ヨーロッパサイト 7.50 ユーロ
カナダサイト 10.00 カナダドル
その他 10.00 米ドル

ANAのサイトKeep My Fareでも1,000円という表記しかありませんが、1旅程につき1,000円ではなく、航空券1枚ごとに1,000円となっています。

2名分の航空券を抑える際には1,000円×2枚分=2,000円の料金となります。

実際のANAウェブサイトでは以下のように表示されます。

ANA keep my fare 支払い画面

支払い方法

  • クレジットカード

上記ANAの支払い画面にあるように、「このまま航空券を購入する」を選んだ際に表示されている支払い方法が消え、「Keep My Fare」の支払いはクレジットカードのみとなり、その他の支払い方法は用意されていません。

また、当記事をご覧の方の中にANAマイルを貯めている方でクレジットカードを持っていらっしゃらない方は、ぜひ1枚クレジットカードを所持することをご検討ください。

いまや成人の多くの方が持っているクレジットカード。 一方、マイルをあまり貯める事が出来ずにマイルの取得を殆ど行わない方も多くいます。 飛行機が苦手、という方以外で上記に当てはまる方は、クレジットカードとマイルの関係性を正しく捉えていない状態です。 マイルとクレジットカードの本当の関係とは・・・

「Keep My Fare」の支払いの為にわざわざクレジットカードを所持する気が起きないでしょうが、クレジットカード1枚でANAマイルの貯まり方に大きく違いが生まれます。

これを機会にANAマイルとクレジットカードについて調べてみるとANAマイルを使った飛行機の旅が驚くほど変わります。

https://mileage.design-fig.com/

Keep My Fare利用の際の注意点

「Keep My Fare」サービスを利用する前にいくつか注意点を確認しておく必要があります。

  • 「Keep My Fare」申込後に運賃の改定による値上げ、値下げが発生した場合でも差額の徴収、払い戻しは行われない
  • 予約変更可能な運賃を購入後、予約変更に伴い差額が発生する場合は、追徴または払い戻しを行う
  • 航空券購入前に旅程の変更をすることや払い戻しはできない
  • 航空券の発券期限や事前購入期限を越える場合には申込みができない
  • 購入期限までに支払いが無い場合、航空券は自動キャンセルとなる
  • 特典航空券は利用できない

例えばですが、「Keep My Fare」を利用して予約をキープした二日後に値段の安いチケットが出たとしても金額は変わりませんので、キープしてた予約を手放して新たに予約し直すか、諦めてキープした価格で支払うかどちらか選ぶことになります。

まとめ

ANAは2017年4月5日から、国際線航空券の予約後すぐに購入できない場合に、航空券1枚につき1,000円の支払いをすることで、予約や運賃を72時間確保できる「Keep My Fare」という新しいサービスの提供を開始しました。

日程がまだ確定できない場合や、複数人で旅行する場合に同行者と日程や金額を相談してから購入したい場合などに最適なサービスです。

残席数が少ない場合など、とりあえず抑えておきたい場合に是非活用してみてください。